Chicago Navi Forum Index Chicago Navi
シカゴを楽しむウェブサイトです!
 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

シカゴ、『38』(BORN FOR THIS MOMENT)
ページ移動 1, 2, 3  次へ
 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    Chicago Navi Forum Index -> 一般的話題
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2580

記事日時: Sun Oct 25, 2020 8:39 am    記事の件名: シカゴ、『38』(BORN FOR THIS MOMENT) 引用付きで返信

海外の情報です。

ロバート・ラムとジム・ピートリックは、当初、ラム/ピートリックというサイド・プロジェクトとして、9曲の楽曲を制作したようですが、これが、シカゴのニュー・アルバムに移行する可能性の高いことが判明しました。

ロバートとジムは、遅くとも2017年4月ころには、共作活動を開始しています(こちら)。
そして、2017年11月、シカゴが『2』の全曲ライヴを収録した際、ジムは、リー、ジミー、ロバートの3人にインタビューを敢行しています(詳しくはこちら)。
さらに、2020年5月には、ロバート・ラム&ジム・ピートリック&フレンズ名義で、"EVERYTHING IS GONNA WORK OUT FINE"という共作曲を発表しました(こちら)。

新型コロナウィルスの感染について、先が見えない状況の中、シカゴが、ニュー・アルバムに取り組んでいるらしいという情報は、まさに希望ですね。


最終編集者 ただし [ Sat Jun 04, 2022 7:09 am ], 編集回数 4 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2580

記事日時: Fri Nov 27, 2020 10:37 am    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。

ジム・ピートリックによれば、シカゴのニューアルバムは、2021年内の発売を目指しているとのことです。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2580

記事日時: Mon Dec 07, 2020 9:39 am    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。

ロバート・ラムと親交のあるジョン・ヴァン・エプスは、来るシカゴのニューアルバム用に、3曲を共同作詞した旨発言しています。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2580

記事日時: Thu Jan 21, 2021 1:05 pm    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。

ロバート・ラムは、2021年1月20日に放送されたSiriusXMのインタビュー中において、シカゴのニュー・アルバムのプロデューサーがジョー・トーマスであること、アルバムの完成が同年末ころになる模様であること、レーベルがBMGとなる予定であることなどを語ってくれたそうです。

ジョー・トーマスは、ピーター・セテラと"S.O.S."をデュエットしたロナ・リーヴスのアルバム『AFTER THE DANCE』をプロデュースした人物です。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
inmyhead



登録日: 2008.02.10
記事: 658
所在地: 大阪府

記事日時: Thu Jan 21, 2021 4:23 pm    記事の件名: 嬉しい情報ありがとうございます。 引用付きで返信

Joe Thomasというと私は真っ先に
Brian Wilson のがソロアルバム「Imagination」1998年が頭に浮かびました。

新譜はてっきりRobertが共作をしてるジム・ピートリックがプロデュースもと想像していましたが。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2580

記事日時: Sun Feb 07, 2021 12:11 pm    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。

ジム・ピートリックは、来るシカゴのニュー・アルバムについて、ジャズやラテンの影響があると語っています。例えて言うなら、『7』的とのことです。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2580

記事日時: Wed Mar 17, 2021 7:35 pm    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。

ジム・ピートリックは、ロバート・ラムとの間で、10曲を作曲し、うち、3曲がレコーディングされる見通しであると述べています。

また、プロデューサーのジョー・トーマスは、アルバムの発売が来年の初頭にずれ込む可能性があると述べています。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2580

記事日時: Tue May 04, 2021 7:48 am    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。

シカゴのホーン・セクションが、2021年4月30日、ニュー・アルバム用のホーン・パートを録音するため、セドナにあるスタジオに集結しました。

この際、来るカーネギー・ホールのボックスセットの試聴もしたようです。監修したリー・ロックネインは、とても誇らしげだったようです。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2580

記事日時: Tue May 18, 2021 4:10 am    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。

2021年5月13日に公開されたインタビューによると、ジミー・パンコウは、ニュー・アルバム用に2曲を提供し、このうち1曲の曲名が"MAKE A MAN OUT OF ME"であることが判明しました。同曲は、もともと、約20年前に制作されたもので、ジミーの息子さんの誕生に関するもののようです。

また、ジミーは、同インタビューの中で、シカゴは、2021年のツアー中、ニュー・アルバムからの新曲を披露する予定であるとも述べています。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2580

記事日時: Sun Jun 20, 2021 8:10 am    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。

ロバート・ラムは、2021年6月に収録されたインタビューの中で、次のように語っています。
・新型コロナウィルスの感染拡大により、むしろ、家で過ごす時間が増えて良かったと前向きに捉えている。
・ZOOMを利用したバーチャル・ショーが好きでないのは、口パク、空演奏だから。
・ニューアルバムの制作は、BMGの関係者が、たまたま自分たちの行っていたファイル交換式の音楽制作を見聞きし、バンド側に対し、新作の打診をしてきたことがキッカケだった。
・ニューアルバムは、80年代のシカゴでもない、90年代のシカゴでもない、デイヴィッド・フォスターものでもない、まさに、ある意味、成熟したシカゴの音楽。
・ニューアルバムの発売は、2022年の1〜4月ころになるものと見込まれている。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
inmyhead



登録日: 2008.02.10
記事: 658
所在地: 大阪府

記事日時: Sat Jun 26, 2021 4:58 pm    記事の件名: Zoomなどでのバーチャルライブ 引用付きで返信

ロバートと同じことをビルさんも言ってました。その点は同じ考えなんですね。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2580

記事日時: Sun Sep 19, 2021 8:03 am    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。

ロバート・ラムは、2021年9月18日、ファンクラブ・コンベンションにおいて、2022年に、2つのアルバムがリリースされる旨発表しました。
これの意味するところの詳細は判然としません。
2つのニューアルバム?
1つのニューアルバムと1つのリイシュー?
1つの2枚組ニューアルバム?
実に楽しみな情報です。

なお、シカゴの新曲ストックは、現在、40曲あるそうです。
しかし、直ちに2枚組アルバムが出るものでしょうか。
ちなみに、そのうちの1曲は、ON NEW YORK TIMEというタイトルのようです。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
inmyhead



登録日: 2008.02.10
記事: 658
所在地: 大阪府

記事日時: Tue Jan 18, 2022 2:06 pm    記事の件名: 新作を2作 引用付きで返信

Jim Peterikの以下のインタビューによると
シカゴはオリジナルアルバムを2枚出す計画のようです。

まずは今年の早い時期に1枚目を出し、その続編のデモ作成にも入っているようです。

なのでDennis DeYoungが新曲を2020年、2021年と2作に分けてリリースしたのと同様な形となりそうです。
https://soundcloud.com/world-stage/jimbo-update-january-16-2022?si=cc895b8c46244e1ca9d7a0eb64680d2a&utm_source=clipboard&utm_medium=text&utm_campaign=social_sharing&fbclid=IwAR3gV0d5iFVIfsisukiNibYYfhUKx0zrc9B-4Im6psiD9poZNy4HzA6FAlc
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
inmyhead



登録日: 2008.02.10
記事: 658
所在地: 大阪府

記事日時: Sat Feb 12, 2022 11:13 pm    記事の件名: Jim Peterikがシカゴの新譜に言及 引用付きで返信

2か月後くらいに新譜がリリースされると発言しています。
タイトルは「Born For This Moment」とも

https://fb.watch/b7uDeGsr6J/
の6分以降にて言及
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2580

記事日時: Sun Feb 13, 2022 4:21 am    記事の件名: Re: Jim Peterikがシカゴの新譜に言及 引用付きで返信

inmyhead wrote:
2か月後くらいに新譜がリリースされると発言しています。
タイトルは「Born For This Moment」とも

https://fb.watch/b7uDeGsr6J/
の6分以降にて言及

ありがとうございます!
たしかに、ジム・ピートリックは、「タイトル・カット、ボーン・フォー・ディス・モーメント」と言ってますね!
ロバート・ラムとジム・ピートリックの合作は、結局、3曲収録されるようです。そのうちの1つが、"BORN FOR THIS MOMENT"ということですね。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    Chicago Navi Forum Index -> 一般的話題 All times are GMT + 9 Hours
ページ移動 1, 2, 3  次へ
Page 1 of 3

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2002 phpBB Group
subGreen style by ktauber