Chicago Navi Forum Index Chicago Navi
シカゴを楽しむウェブサイトです!
 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

2018年の新加入メンバー発表!

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    Chicago Navi Forum Index -> 一般的話題
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2314

記事日時: Sat Jan 20, 2018 10:21 am    記事の件名: 2018年の新加入メンバー発表! 引用付きで返信

海外の情報です。

2018年1月19日、シカゴから、メンバーの交代について、次のとおり、正式な発表がありました。

このたび、ドラマーのトリス・インボーデンとベーシストのジェフ・コフィが脱退し、新たに、現パーカッショニストのウォルフレッド・レイエスJRがドラムスを担当し、新加入のニール・ドネルがヴォーカルを、同じく新加入のブレット・シモンズがベースをそれぞれ担当するとのことです。

ニール・ドネルは、カナダのミュージシャンで、以前、シカゴの公演にゲスト参加したこともあるヴォーカリストです。
ブレット・シモンズは、ブライアン・ウィルソンやフィオナ・アップルなどのツアー・サポートやレコーディングに参加してきたミュージシャンのようです。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
hirosayap



登録日: 2014.07.04
記事: 12

記事日時: Sat Jan 20, 2018 3:10 pm    記事の件名: 引用付きで返信

新メンバーは、ちょっと意外だと思ったけど、ツアーが継続できて何よりかと思います。ダニーとピーターに復活してほしいと思ったのですが、ツアーは無理そうなので、せめてレコーディングだけでも。ウォルターも含めオリジナルメンバーでというのもありなんじゃないかと。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
A



登録日: 2008.02.09
記事: 312

記事日時: Sat Jan 20, 2018 9:00 pm    記事の件名: 引用付きで返信

新しいメンバーでのステージを期待します!!!

どのような新生シカゴを披露してくれるか楽しみにしています!!
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
inmyhead



登録日: 2008.02.10
記事: 396
所在地: 大阪府

記事日時: Sun Jan 21, 2018 6:41 am    記事の件名: Neil Donell 引用付きで返信

彼のソロアルバム “ Saudade “ 10曲入
http://neildonell.com/
にて購入可能です。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2314

記事日時: Mon Jan 29, 2018 7:24 am    記事の件名: 引用付きで返信

2018年1月27日のベネフィット公演において、シカゴの新メンバーによる演奏が初披露されました。
詳しくは、ツアー情報の欄をご参照ください。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2314

記事日時: Tue Jan 30, 2018 5:56 am    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。

ピーター・パーディニたちが撮影したシカゴのニュー・ラインナップの写真です。
ウォルター・パラゼイダーが写っていませんが、この写真は、主にライヴ向けの写真であると考えてよいかと思います。
前列一番右がヴォーカルのニール・ドネル、ジミー・パンコウの右隣がブレット・シモンズ、そして、ウォルフレッド・レイエスJRの左隣にいるのが、同人の弟であるダニエル・デ・ロス・レイエスです。
なお、現時点では、ダニエル・デ・ロス・レイエスが一緒に写っている理由は不明です。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
Mongonucleosis



登録日: 2016.11.17
記事: 54

記事日時: Tue Jan 30, 2018 8:57 am    記事の件名: 引用付きで返信

何とも晴れ晴れしいいお姿です Very Happy
ワクワクドキドキのショー(前半Chicago狂緘Greatest Hits)に、大いに期待を寄せます。

オフィシャルHPに、パーカッションをDaniel de los Reyesが担当すると告知されています。

この布陣はいわゆる正式メンバーというよりもツアー用の布陣と考えるとスッキリします。
TrisもJeffも、ツアーの負担が脱退の要因になっていることは衆目の一致するところです。

メンバーが入れ替わることもファンは受け入れなければならないんでしょうね。
ツアーの成功を祈っています Razz
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2314

記事日時: Tue Jan 30, 2018 2:12 pm    記事の件名: 引用付きで返信

Mongonucleosis wrote:
何とも晴れ晴れしいいお姿です Very Happy
ワクワクドキドキのショー(前半Chicago狂緘Greatest Hits)に、大いに期待を寄せます。

オフィシャルHPに、パーカッションをDaniel de los Reyesが担当すると告知されています。

この布陣はいわゆる正式メンバーというよりもツアー用の布陣と考えるとスッキリします。
TrisもJeffも、ツアーの負担が脱退の要因になっていることは衆目の一致するところです。

メンバーが入れ替わることもファンは受け入れなければならないんでしょうね。
ツアーの成功を祈っています Razz

Mongonucleosisさんのおっしゃるとおり、シカゴのオフィシャル・ウェブサイトでも、ダニエル・デ・ロス・レイエスが、パーカッションを担当することがアナウンスされています。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
inmyhead



登録日: 2008.02.10
記事: 396
所在地: 大阪府

記事日時: Sat Feb 03, 2018 6:45 pm    記事の件名: Neil Donell 引用付きで返信

のボーカルはBrass Transitがリリースしたアルバム
“ Brass Transit “ (7曲入り)でも
堪能出来ます。

https://store.cdbaby.com/cd/store.cdbaby.com/cd/brasstransit2
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2314

記事日時: Tue Feb 20, 2018 4:14 am    記事の件名: 引用付きで返信

2018年2月の公演より。

パーカッションからドラムスに変更になったウォルフレッド・レイエスJR。


新たにパーカッション担当になったダニエル・デ・ロス・レイエス。


新ベーシストのブレット・シモンズ。


新ヴォーカリストのニール・ドネル。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2314

記事日時: Fri May 18, 2018 9:00 am    記事の件名: 引用付きで返信

シカゴのオフィシャル・ウェブサイトの情報です。

2018年5月からは、ダニエル・デ・ロス・レイエスが、在籍中のザック・ブラウン・バンドのツアーに戻るため、同人に代わり、新たにラモン・イスラスがパーカッショニストとして、ツアーに帯同することになりました。
ちなみに、ラモン・イスラスも、愛称が"レイ”というようなので、レイ・ハーマンとかぶっています。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    Chicago Navi Forum Index -> 一般的話題 All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2002 phpBB Group
subGreen style by ktauber