Chicago Navi Forum Index Chicago Navi
シカゴを楽しむウェブサイトです!
 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

『33』 シカゴのニュー・アルバムは『CHRISTMAS TREE』
ページ移動 1, 2, 3, 4, 5, 6  次へ
 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    Chicago Navi Forum Index -> 『33』 シカゴのニュー・アルバムは『O CHRISTMAS THREE』
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2313

記事日時: Thu Sep 09, 2010 6:10 am    記事の件名: 『33』 シカゴのニュー・アルバムは『CHRISTMAS TREE』 引用付きで返信

ロバート・ラムが、4月3日のコンベンションにおいて、また、リー・ロックネインが、6月26日のブログにおいて、それぞれ言及したように、シカゴは、今年の10月に、通算3作目となるクリスマス・アルバムの製作に入る予定と言われています。

中でも、ロバートは、上記コンベンションの中で、「今年の10月に、クリスマス・アルバムを製作します。フィル・ラモーンがプロデュースする予定です。ゲスト・アーティストを招くことができたらいいなと考えています。」と述べています。

ジェイソン・シェフも、9月8日のブログにおいて、10月のレコーディング入りのため、今は、その準備にかかりきりである旨コメントしています。

予想では、今年の10月に録音作業が行われ、2011年のクリスマス・シーズンに発売されるのではないか、と見られています。


最終編集者 ただし [ Tue Dec 13, 2011 12:24 am ], 編集回数 3 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2313

記事日時: Sat Oct 02, 2010 12:01 am    記事の件名: 引用付きで返信

ジェイソン・シェフも、「シカゴのニューCDは、フィル・ラモーンがプロデュースする予定です。」と語ってくれました。 Surprised
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2313

記事日時: Sat Oct 02, 2010 11:37 pm    記事の件名: 引用付きで返信

"New Chicago studio project starts today... Oct. 1, 2010... "

ジェイソン・シェフがこう述べています。「ニュー・シカゴ・スタジオ・プロジェクトは、本日、スタートします・・・。2010年10月1日。」。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2313

記事日時: Wed Oct 06, 2010 11:30 pm    記事の件名: 引用付きで返信

ジェイソン・シェフのツイッターによれば、ドリュー・へスターもスタジオ入りしているようです。

ジェイソンのソロ用という余地もありますが、シカゴが10月1日からレコーディングのためにスタジオ入りしていることからすれば、やはり、ドリューもシカゴのレコーディングに参加していると見るのが自然でしょうか。 Rolling Eyes
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2313

記事日時: Thu Oct 21, 2010 7:51 am    記事の件名: シカゴのニュー・アルバムは『CHRISTMAS TREE』(2011年後半発売予定)。 引用付きで返信

シカゴのオフィシャル・ミュージック・コミュニティによると、シカゴは、第3弾となるクリスマス・アルバムのレコーディングを終え、そのうちに、サンプル試聴にも供する予定であることが分かりました。

プロデューサーは、やはり、フィル・ラモーン。

発売予定は、2011年後半。

ナンバーが『33』になるのかは、今のところ不明です。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2313

記事日時: Sat Oct 23, 2010 12:32 am    記事の件名: 引用付きで返信

ルー・パーディーニによれば、録音場所は、ナッシュビルだそうです。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2313

記事日時: Fri Dec 03, 2010 11:44 pm    記事の件名: 引用付きで返信

undercover.fmに、ロバート・ラムとジェイソン・シェフの最新インタビューがアップされました。

シカゴは、来年2011年の早いうちに、『CHRISTMAS TREE』の最終仕上げのために再び集合するようです。




最後に笑える1コマがありました。

映画『エレクトラ・グライド・イン・ブルー』の感想を聞かれたロバート・ラムは、次のように述べました。

その映画は、シカゴものではなくて、あくまでジム・ガルシオものだよね。数年前に、たまたまその映画を再度見る機会があったけど・・・、やはり、ミュージシャンは音楽をやるべきで、俳優を目指すべきではないよね。同じことは、俳優が音楽をやるときにも言えるよね。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2313

記事日時: Wed Dec 22, 2010 11:09 pm    記事の件名: 引用付きで返信

oops-music.comにおいても、上記クリスマス・アルバムのことが紹介されていました! Very Happy
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2313

記事日時: Thu Feb 24, 2011 7:40 am    記事の件名: 引用付きで返信

ロバート・ラムによりますと、やはり、次期クリスマス・アルバムは、『33』となることが分かりました。

なお、ロバートは、通算3作目のクリスマス・アルバムであるせいか、『CHIRISTMAS TREE』をもじって、『O CHRISTMAS THREE』と紹介しています。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2313

記事日時: Thu Mar 17, 2011 3:35 am    記事の件名: 引用付きで返信

以前にもロバート・ラムがその可能性について言及していましたが、3月6日付けのジェイソン・シェフのコメントによっても、どうやら、本当に来るクリスマス・アルバム『クリスマス・ツリー』に、かなり素晴らしいゲストが何人か参加していることが裏付けることができそうです。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
市俄古森



登録日: 2008.01.22
記事: 495

記事日時: Thu Mar 17, 2011 9:16 am    記事の件名: 引用付きで返信

発売は10月?

公式ページの3月16日付けNews”Rock Fans Get Another Chance to Fight Cancer and Sing With Chicago ”にて(5段目の段落です)
"Since last year's successful tour, Chicago has toured South America, Australia and Mexico, and has recorded a Christmas album with producer Phil Ramone, which will be released in October."
とアナウンスしています。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2313

記事日時: Fri Apr 08, 2011 11:28 pm    記事の件名: 引用付きで返信

ただし wrote:
ロバート・ラムによりますと、やはり、次期クリスマス・アルバムは、『33』となることが分かりました。

なお、ロバートは、通算3作目のクリスマス・アルバムであるせいか、『CHIRISTMAS TREE』をもじって、『O CHRISTMAS THREE』と紹介しています。

アルバム・タイトルは、『O CHRISTMAS THREE』となる可能性もあるようです。
そのうち、"ON THE LAST NIGHT OF THE YEAR"という楽曲は、アップ・テンポで、ファンキーな感じの印象を与えるとのことです。シカゴの音楽世界の奥深さをあらためて知ることになるかもしれませんね。
なお、9月発売という情報もあります。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2313

記事日時: Sat Apr 09, 2011 8:15 am    記事の件名: 引用付きで返信

最新のロバート・ラムのインタビューによれば、来るニュー・クリス・アルバム『33』には、アメリカドリー・パートンスティーヴ・クロッパーなどのゲスト・ミュージシャンが参加しているとのことです。

特に、スティーヴ・クロッパーは。テレキャスターを愛用するギタリストですので、シカゴのアルバムの中で、久々に、テレキャスタ―の音色を聴くことができそうです。

なお、『33』用に選ばれたクリスマス・ソングは、いずれも、マイナーなクリスマス・ソングのようです。曲調も面喰らうかもしれません。

また、ロバートは、上記インタビューの中で、ラップ・ミュージックについても、いろいろと語っており、同インタビューは、実に興味深い読み物となっています。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2313

記事日時: Sat Apr 09, 2011 5:08 pm    記事の件名: 引用付きで返信

『33』の収録予定曲が少しずつ分かってきました。

"ON THE LAST NIGHT OF THE YEAR"
ロバート・ラムと、フィル・ガルドストン(『LIKE A BROTHER』)、そして、何とかホエーレンの3人の共作という形になっていますが、ロバートたちのオリジナルと言っていいのかはまだ判然としません。つまり、トラディショナル・ソングの可能性もあります。メイン・ヴォーカルは、ロバートです。

"WONDERFUL CHRISTMASTIME"
ポール・マッカートニーの曲です。メイン・ヴォーカルは、ジェイソン・シェフです。この曲に、ドリー・パートンが参加しているようです。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2313

記事日時: Sun Apr 10, 2011 9:03 am    記事の件名: 引用付きで返信

ただし wrote:
『33』の収録予定曲が少しずつ分かってきました。

"ON THE LAST NIGHT OF THE YEAR"
ロバート・ラムと、フィル・ガルドストン(『LIKE A BROTHER』)、そして、何とかホエーレンの3人の共作という形になっていますが、ロバートたちのオリジナルと言っていいのかはまだ判然としません。つまり、トラディショナル・ソングの可能性もあります。メイン・ヴォーカルは、ロバートです。

"ON THE LAST NIGHT OF THE YEAR"は、『33』のアウトテイクになる可能性もあるようです。本当だとしたら、ちょっと残念ですね。。。 Crying or Very sad
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    Chicago Navi Forum Index -> 『33』 シカゴのニュー・アルバムは『O CHRISTMAS THREE』 All times are GMT + 9 Hours
ページ移動 1, 2, 3, 4, 5, 6  次へ
Page 1 of 6

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2002 phpBB Group
subGreen style by ktauber