Chicago Navi Forum Index Chicago Navi
シカゴを楽しむウェブサイトです!
 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

最近のセットリスト

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    Chicago Navi Forum Index -> シカゴ、2009年→2010年来日公演情報
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2388

記事日時: Wed Jul 22, 2009 10:28 am    記事の件名: 最近のセットリスト 引用付きで返信

海外の情報です。

参考までに、今年の6月から8月上旬にかけて行われている、シカゴとアース・ウィンド&ファイアーとのジョイント・ツアーのセットリストを掲記致します。 Flower For You

7月10日のヒューストン公演から、トリス・インボーデン(ドラムス)も、ツアーに復帰しています。トリスの代役を務めていたドリュー・へスターは、以降もパーカッショニストとしてツアーに同行しており、シカゴは現在、9人体制で公演を行っています。

ジミー・パンコウ(トロンボーン)とウォルター・パラゼイダー(サックス)は、時々、それぞれニック・レーンとラリー・クリマスに代演を依頼することがあります。

また、近年主流となったワイヤレス・マイクのおかげか、ヴォーカル担当のメンバーが、かなり活発にステージ上を動き回っているようです。


シカゴ アース・ウィンド&ファイアー 2009 セットリスト
6月6日 ジョージア州アトランタ公演



 シカゴとアース・ウィンド&ファイアーのヒット曲を編集したものが会場に流れる

第1部 CHICAGO & EARTH, WIND & FIRE

01 BEGINNINGS  ロバート・ラム、キース・ハウランドのほか、ビル・チャンプリンまでもギターを演奏し、3連奏形態
02 IN THE STONE
03 DIALOGUE

 ロバート・ラムとフィリップ・ベイリーが、今回、両バンドがワールド・ハンガー・イヤー(WHY)用のプロモーションを展開していることを説明

 フィリップ・ベイリーが、今年は、贋コイントスがない旨のジョークを披露

第2部 EARTH, WIND & FIRE

04 BOOGIE WONDERLAND
05 JUPITER
06 SERPENTINE FIRE
07 SUN GODDESS
08 THAT'S THE WAY OF THE WORLD
09 AFTER THE LOVE HAS GONE  ビル・チャンプリンの登場はなし
10 REASONS
11 WISHING YOU WERE HERE
12 GOT TO GET YOU INTO MY LIFE
13 FANTASY
14 LET'S GROOVE

 約15分間のインターミッション

第3部 CHICAGO

15 SATURDAY IN THE PARK
16 MAKE ME SMILE  シングル・バージョン

 ロバート・ラムが、次の曲はダウンロード用の新曲である旨MC

17 I CAN'T LET GO

 ロバート・ラムが、次の曲にはサプライズがある旨MC

18 COLOUR MY WORLD  リー・ロックネインがヴォーカル、ジミー・パンコウがキーボード
19 CALL ON ME
20 ALIVE AGAIN
21 YOU'RE NOT ALONE  かすかにスロー・テンポ調

 ジミー・パンコウが、80年代のことやMTVの時代について語る

22 ALONG COMES A WOMAN
23 YOU'RE THE INSPIRATION  メドレーではない
24 OLD DAYS  キース・ハウランドがヴォーカル
25 JUST YOU'N' ME
26 HARD TO SAY I'M SORRY / GET AWAY
27 FEELIN' STRONGER EVERY DAY

第4部 CHICAGO & EARTH, WIND & FIRE

28 CANON  両バンドのホーン・セクションによる共演(あえてシルエットだけのライティング)

 ホーン・セクション以外の全メンバーが登場

29 SEPTEMBER
30 FREE
31 SING A SONG
32 DOES ANYBODY REALLY KNOW WHAT TIME IT IS ?
33 SHINING STAR
34 25 OR 6 TO 4

 約1万1000人の観客がスタンディング・オベイション


その後の公演では、"YOU'RE NOT ALONE"のフル・バージョンから、"LOOK AWAY"のエレクトリック・フル・バージョンに差替えが行われたり、"ALONG COMES A WOMAN"が割愛されたり、再度、"YOU'RE THE INSPIRATION"と"HARD HABIT TO BREAK"のメドレー形式が復活したりと、多少の変化が見られるようです。

また、日程中、シカゴの単独公演が開催されることがあり、そのときは、"INTRODUCTION"と"QUESTIONS 67 AND 68"のメドレーから始まったとのことです。つまり、単独公演とジョイント公演ではセットリストは変わる、ということでしょうね。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
じゅつ



登録日: 2008.01.22
記事: 96

記事日時: Wed Jul 22, 2009 11:13 pm    記事の件名: 引用付きで返信

シカゴ アース・ウィンド&ファイアー 2009 セットリスト
6月16日 ボストン公演


第1部 CHICAGO & EARTH, WIND & FIRE

01 BEGINNINGS
02 IN THE STONE
03 DIALOGUE

第2部 EARTH, WIND & FIRE

04 BOOGIE WONDERLAND
05 JUPITER
06 SERPENTINE FIRE
07 SUN GODDESS
08 THAT'S THE WAY OF THE WORLD
09 AFTER THE LOVE HAS GONE
10 REASONS
11 WISHING YOU WERE HERE
12 GOT TO GET YOU INTO MY LIFE
13 FANTASY
14 LET'S GROOVE

第3部 CHICAGO

15 SATURDAY IN THE PARK
16 MAKE ME SMILE
17 I CAN'T LET GO
18 COLOUR MY WORLD
19 CALL ON ME
20 ALIVE AGAIN
21 I DON'T WANNA LIVE WITHOUT YOUR LOVE
22 LOOK AWAY
23 YOU'RE NOT ALONE
24 ALONG COMES A WOMAN
25 YOU'RE THE INSPIRATION
26 OLD DAYS
27 JUST YOU'N' ME
28 HARD TO SAY I'M SORRY / GET AWAY
29 FEELIN' STRONGER EVERY DAY

第4部 CHICAGO & EARTH, WIND & FIRE

30 SEPTEMBER
31 FREE
32 SING A SONG
33 DOES ANYBODY REALLY KNOW WHAT TIME IT IS ?
34 SHINING STAR
35 25 OR 6 TO 4


6月6日との違いはYOU'RE NOT ALONEフルでなくビル三部作メドレーであったくらいです。CANONを演奏したかどうかわかりませんでした。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2388

記事日時: Wed Jul 22, 2009 11:53 pm    記事の件名: 引用付きで返信

じゅつ wrote:
シカゴ アース・ウィンド&ファイアー 2009 セットリスト
6月16日 ボストン公演
6月6日との違いはYOU'RE NOT ALONEフルでなくビル三部作メドレーであったくらいです。CANONを演奏したかどうかわかりませんでした。


ありがとうございます!! Peace
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2388

記事日時: Wed Jul 29, 2009 8:36 am    記事の件名: Re: 最近のセットリスト 引用付きで返信

ただし wrote:
また、近年主流となったワイヤレス・マイクのおかげか、ヴォーカル担当のメンバーが、かなり活発にステージ上を動き回っているようです。

やはり、パフォーマーが動けるというのは、観客にも利点があることのようです。現在のアース・ウィンド&ファイアーとのジョイント・ツアーなどでは、大所帯のため、他人に演奏を任せても大丈夫な面があり、個々の奏者に余裕があります。そのせいか、楽器を持ちつつ、最前列の観客とハイタッチをしながらステージを繰り広げることが可能となっています。もちろん、ワイヤレス・マイクにより、動きの自由度が高まったことも理由の1つだと思われます。シカゴ・ホーンズの3人が積極的にハイタッチをするのは、ああ、なるほど、とよく分かるのですが、最近では、ロバート・ラムも、アースと"SEPTEMBER"を共演する際に前面に出てきますので、観客とハイタッチをしているシーンがあるそうなのです。アメリカの女性ファンは、かなり盛り上がっていますよ。 Wink
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2388

記事日時: Sat Aug 01, 2009 9:34 am    記事の件名: 引用付きで返信

シカゴは9月初旬までアース・ウィンド&ファイアーとジョイント公演を行っていますが、その合間にシカゴ単独公演となることがあります。7月26日がその単独公演でもありましたので、参考までに、判明しているセットリストをご紹介致します。日本公演の内容がどうなるのかはもちろんまだ分かりません。

7月26日(日) サンディエゴ公演 (シカゴ単独公演)

01 INTRODUCTION
02 QUESTIONS 67 AND 68
03 DIALOGUE
04 BALLET FOR A GIRL IN BUCHANNON フル・バージョンも、"COLOUR MY WORLD"部分は、リー・ロックネインがヴォーカル。
05 I CAN'T LET GO ≪Saturday in the park≫の挿入部分は、公演によってあったりなかったり。
06 STONE OF SISYPHUS
07 IF YOU LEAVE ME NOW
08 I DON'T WANNA LIVE WITHOUT YOUR LOVE
09 LOOK AWAY
10 YOU'RE NOT ALONE
11 CALL ON ME
12 ALIVE AGAIN
13 HARD HABIT TO BREAK
14 YOU'RE THE INSPIRATION
15 OLD DAYS ジェイソン・シェフのヴォーカル。他公演では、キース・ハウランドがヴォーカルを取ることも。
16 BEGINNINGS イントロ部分は、ロバート・ラム、キース・ハウランド、ビル・チャンプリンのギター3連奏。途中、ホーンズがオーディエンスに対し"Wow wow wow wow..."の合唱を促す場面も。
17 JUST YOU 'N' ME
18 I'M A MAN
19 DOES ANYBODY REALLY KNOW WHAT TIME IT IS ?
20 SATURDAY IN THE PARK
21 HARD TO SAY I'M SORRY / GET AWAY
22 FEELIN' STRONGER EVERY DAY キース・ハウランドがヴォーカル。
23 FREE
24 25 OR 6 TO 4

なお、来日時の随行がまだはっきりしないドリュー・へスターですが、彼がパーカッショニストとして加わっているため、現在のシカゴのパフォーマンスは、驚くほど気持ちの良いグルーヴ感を蓄えたものとなっています。とにかく、リズム感がとても心地良いそうですよ。ぜひドリューも一緒に招聘されてほしいものですね。 Very Happy
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2388

記事日時: Fri Sep 04, 2009 2:01 am    記事の件名: 引用付きで返信

最近行われた、シカゴの単独公演のセットリストです。
曲順は、多少前後しているかもしれません。

9月1日 ニューハンプシャー州ハンプトン・ビーチ公演 (シカゴ単独)

01 INTRODUCTION 次曲とのメドレー
02 QUESTIONS 67 AND 68
03 BALLET FOR A GIRL IN BUCHANNON フル・バージョン "COLOUR MY WORLD"のヴォーカルはリー・ロックネイン
04 IF YOU LEAVE ME NOW
05 WAKE UP SUNSHINE ジミー・パンコウのトロンボーンをフューチャー
06 (I'VE BEEN) SEARCHIN' SO LONG
07 MONGONUCLEOSIS
08 DIALOGUE
09 CALL ON ME 次曲とのメドレー
10 ALIVE AGAIN
11 OLD DAYS
12 I'M A MAN
13 HARD HABIT TO BREAK 次曲とのメドレー
14 YOU'RE THE INSPIRATION
15 BEGINNINGS
16 JUST YOU 'N' ME
17 SATURDAY IN THE PARK
18 HARD TO SAY I'M SORRY / GET AWAY
19 FEELIN' STRONGER EVERY DAY
20 DOES ANYBODY REALLY KNOW WHAT TIME IT IS ? アンコール扱い
21 FREE
22 25 OR 6 TO 4
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    Chicago Navi Forum Index -> シカゴ、2009年→2010年来日公演情報 All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2002 phpBB Group
subGreen style by ktauber