Chicago Navi Forum Index Chicago Navi
シカゴを楽しむウェブサイトです!
 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

Chicagoのハイレゾ

 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    Chicago Navi Forum Index -> 一般的話題
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
市俄古森



登録日: 2008.01.22
記事: 495

記事日時: Sat May 07, 2016 10:26 pm    記事の件名: Chicagoのハイレゾ 引用付きで返信

RhinoからQuadrophonic(4ch)のハイレゾ版Boxの発売がアナウンスされました。ここで、Chicagoの高音質音源をまとめました。誤記や抜けがあれば、レスしてください

1.Rhino(Warner Bros.)盤
作品数:16タイトル(1,2,2(Steven Wilson Remix),4,5,8,9,10,11,12,13,14,16,17,18,25 )
DVD-Audio
2タイトル(2,5)
2003年に発売されました。5.1chとstereoの音源が高音質(DVD-Audio層、PCM形式)と通常音質(DVD-Video層)で収録。廃盤
MVI
1タイトル(The Heart of Chicago 1967-1997)
2008年に発売されました。48kHz/24bitのリニアPCMです。廃盤
SACD
1タイトル(5)
2011年に日本国内のみ発売。5.1chとstereoの高音質音源(SACD層、DSD形式)とstereoの通常音源(CD層)が収録されたHybrid盤。音源は,汎韻検G冏
ぅ優奪版杰
16タイトル(1,2,2(Steven Wilson Remix),4,5,8,9,10,11,12,13,14,16,17,18,25 )
Stereoのみで、いずれもPCM形式、96kHz/24bitと192kHz/24bitの仕様があります。ただし、2ndはいずれも96kHz/24bitのみです
日本の配信サイトからは全タイトルともFLAC形式で購入できます(配信サイトで圧縮率が異なるそうです)

Blu-RayAudio版Quadio Box
9タイトル(1,2,3,5,6,7,8,9,10)
2016年6月発売。Quadrophonic(4ch)とstereoの音源が高音質(Blu-RayAudio、192/24 DTS-HD Master Audio)で収録。新規リマスター。紙ジャケ

2.Mobile Fidelity Sound Lab(MFSL)L盤
作品数:3タイトル(1,2,6)
stereoの高音質音源(SACD層、DSD形式)とstereoの通常音源(CD層)が収録されたHybrid盤

3.その他
Chicago公式サイト
1タイトル(36)
36"NOW"のパッケージ販売に含めれています。PCM形式(96kHz/24bit)です
Audio Fidelity盤
オムニバスSACD(CRANK IT UP)
Does Anybody Really Know What Time It Is? が一曲目に収録されています

4.番外
Rhino Handmade
「1」のSQ盤がDVD(DVD-Video形式)で発売されています。廃盤
Chicago Spinshop
いくつかの作品で"Hi Quality Formats"が販売されていますが、これは通常音源の配信と思います
ビデオ
ビデオの音源にも高音質なものがあると思います

5.少しだけ比較
「1」について、Rhino盤(ネット配信)とMFSL盤(SACD)で聴き比べました
Rhino盤の方が、音がセンターの集まっているようです。ホーンセクションがかなりセンターによっています。皆さんも聴き比べてください。QuadioBoxの音が楽しみですね


最終編集者 市俄古森 [ Tue Feb 07, 2017 9:42 pm ], 編集回数 6 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
JIVE



登録日: 2008.01.25
記事: 91

記事日時: Sun May 08, 2016 3:23 pm    記事の件名: 引用付きで返信

純粋な音源と言うべきかどうかは微妙なのですが、以前こちらでも話題となった「The Heart of Chicago 1967-1997」のMVI盤で、MVIディスクの方に収録されている音源は24bit/48KHzのリニアPCMです。

実際に聴いてみても、CDとは少し音質傾向が違っているように感じられます。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
市俄古森



登録日: 2008.01.22
記事: 495

記事日時: Tue May 10, 2016 9:36 pm    記事の件名: 引用付きで返信

JIVE wrote:
純粋な音源と言うべきかどうかは微妙なのですが、以前こちらでも話題となった「The Heart of Chicago 1967-1997」のMVI盤で、MVIディスクの方に収録されている音源は24bit/48KHzのリニアPCMです。

実際に聴いてみても、CDとは少し音質傾向が違っているように感じられます。


JIVEさん、ありがとうございます
当時、ややこしそうなので避けた音源で、全く忘れていました

今は、ハイレゾ音源が多様な方法で簡単に再生できるようになりました
財布の紐を締めないとダメと思いますが、Chicago作品だけは無理なようです Embarassed Embarassed Embarassed Evil or Very Mad Embarassed Surprised
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2297

記事日時: Tue May 10, 2016 10:29 pm    記事の件名: 引用付きで返信

情報ありがとうございます。
話の内容が凄すぎます! Shocked
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
市俄古森



登録日: 2008.01.22
記事: 495

記事日時: Tue Oct 18, 2016 7:21 pm    記事の件名: Live At Carnegie Hall など4作品のハイレゾ配信開始 引用付きで返信

Live At Carnegie Hall やXIのハイレゾの配信が始まりました

4作品は
Live At Carnegie Hall
Chicago IX: Chicago's Greatest Hits
Chicago XI
Chicago Christmas: What's It Gonna Be Santa


Mora(Sony系)のサイト(192kHz/24bitのみ)
http://mora.jp/artist/63038/h

HD-music(Victor系)のサイト(192kHz/24bitおよび96kHz/24bit)
http://hd-music.info/artist.cgi/2057

e-onkyoのサイト(192kHz/24bitおよび96kHz/24bit)
http://www.e-onkyo.com/search/search.aspx?artist=Chicago
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
市俄古森



登録日: 2008.01.22
記事: 495

記事日時: Tue Feb 07, 2017 9:31 pm    記事の件名: 引用付きで返信

SACDラボさんにシカゴ関連のブログがアップされました

http://blog.sa-cdlab.com/?eid=815092

でも、ソニーでなく、ワーナーからになるのかな?
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    Chicago Navi Forum Index -> 一般的話題 All times are GMT + 9 Hours
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2002 phpBB Group
subGreen style by ktauber