Chicago Navi Forum Index Chicago Navi
シカゴを楽しむウェブサイトです!
 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

ピーター・セテラとダニー・セラフィンの授賞式参列は?
ページ移動 前へ  1, 2, 3, 4, 5  次へ
 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    Chicago Navi Forum Index -> おめでとう!シカゴ、2016年ロックの殿堂入り!
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2194

記事日時: Wed Jan 06, 2016 8:55 am    記事の件名: 引用付きで返信

ピーター・セテラが、ちゃんとファンのことも考えてくれているのが嬉しいですね。

ピーター・セテラの授賞式参加で、亡テリー・キャスのことが広く再評価されれば、これ以上言うことはありませんね。 Very Happy
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2194

記事日時: Wed Jan 06, 2016 9:15 am    記事の件名: 引用付きで返信

なお、2015年12月23日に遡りますが、ダニー・セラフィンも、授賞式に参列し、バンドと一緒に演奏することを希望しています。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
A



登録日: 2008.02.09
記事: 294

記事日時: Wed Jan 06, 2016 12:26 pm    記事の件名: 引用付きで返信

TL 様 管理人 様

情報ありがとうございました。特に管理人様は訳までして頂き恐縮です。感謝!

30年の年月がピーターをこのようにしてくれたと思います。シカゴはもっと早く
受賞すべきバンドと言われていましたが受賞が早ければ今回のような事が
起きていないかもしれません。

これで安心してシカゴ来日公演へ望めます!!


最終編集者 A [ Wed Jan 06, 2016 9:57 pm ], 編集回数 1 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
mitsulamm



登録日: 2015.12.11
記事: 89

記事日時: Wed Jan 06, 2016 1:48 pm    記事の件名: 引用付きで返信

Razz 情報ありがとうございます。
夢のような瞬間を待ちましょう❗️
デュエインの名前が無いですね。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
TL



登録日: 2008.01.23
記事: 123
所在地: 群馬県

記事日時: Wed Jan 06, 2016 11:00 pm    記事の件名: 忘れたわけではなくて 引用付きで返信

デュウェイン・ベイリーやブルース・ガイチの名前は、忘れたとか抜いてしまったのではなくて、ピーター脱退後のことなので、ピーターの立場からは名前を挙げにくいのではないでしょうか。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
2564



登録日: 2010.12.31
記事: 41

記事日時: Thu Jan 07, 2016 2:49 am    記事の件名: 引用付きで返信

遂に全てのシカゴ・ファンの願いと夢が叶うのですね!
脱退後、これだけ愛と友情に満ち溢れたピーターのコメントはなかったのではないでしょうか。
出席参加できるのがオリジナルメンバー限定ともなるとギタリストはどうなるのかなあ?
いずれにしてもロバートが熱望していた「25OR6TO4」がピーターのベースとボーカルでプレイされるなんて全く素敵な事ですね!!
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
Joe



登録日: 2008.01.25
記事: 26
所在地: 兵庫県

記事日時: Tue Jan 12, 2016 10:47 pm    記事の件名: 大変久しぶりの書き込みです,ご無沙汰でした 引用付きで返信

何故か大変ご無沙汰になってました。
祝!!!ロックの殿堂受賞!
Peterの喜びぶりに、投稿せずにはおれません。
Chicagoのメンバーは、果たしてどんな反応を示してくれるんでしょうね?
いづれにしても、私も数年ぶりにChicagoのライブにも参戦し、大変ホットな、状況となってまして、是非、日本のファンの一人として、受賞の盛り上げに、貢献できればと思っています。受賞だけと言わず、何とかジョイントライブを実現して欲しいものです。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2194

記事日時: Mon Feb 08, 2016 9:49 pm    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。

positivelisteningradio.comのオーナーによれば、ドニー・デイカスは、授賞式のVIP観客席を確保したようです。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2194

記事日時: Wed Feb 10, 2016 8:48 am    記事の件名: 引用付きで返信

ピーター・セテラは、2016年2月8日付けのPC SPEAKSにおいて、ロックの殿堂の授賞式の担当者に対し、ある回答をし、これが、他のメディアなどにおいて、再びピーターが授賞式に不参加の意向を示したものと捉えられているようです。

ジ・エクエプションズ時代からのピーターの盟友ジェイムズ・ヴィンセントの自叙伝を読んだことのある私としては、ピーターの性格は昔から変わっていないな、と思いますし、反面、ピーターのエゴばかりが強調されて、誤解されるようなことがあり、ピーターを気の毒に思うこともあります。

あくまで個人的な感想ですが、上記2月8日付けのPC SPEAKSの文章からは、ピーターには、ある思いがあって、それをロックの殿堂側に伝えて、交渉しているようにも思えます。また、ピーターは、適宜、レスポンスを投稿するとも言っていますので、これが最終判断ではないでしょう。その証拠に、2月10日付けのPC SPEAKSでは、事態が上手く進行することを願った積極的なコメントも披露しています。このようなことから、上述のメディアのように、即、不参加と判断するのは早計のような気がします。

われわれは、4月8日まで待つしかありません。
とにかく、もう、ピーターの授賞式参加不参加の件で、一喜一憂するのはやめました。 Laughing

なお、上記メディアの情報によれば、ダニー・セラフィンの授賞式参加は固いようです。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2194

記事日時: Thu Feb 11, 2016 9:09 am    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。

ダニー・セラフィンのコメントが掲載されています。 Surprised

ロックの殿堂に認められたことは、光栄なことです。私は、以前のバンドメイトと再結集するのを楽しみにしています。ファンのために、それぞれの立場の違いを乗り越えて、一緒に集まり、われわれのミュージック・レガシーを祝うときがきました。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
mitsulamm



登録日: 2015.12.11
記事: 89

記事日時: Thu Feb 11, 2016 11:08 am    記事の件名: 引用付きで返信

Razz ただしさん、情報ありがとうございます。Dannyのコメントはイイですね。
私達ファンも、いや、世界中が楽しみにしています❗️
Welcome back,Danny!
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2194

記事日時: Wed Feb 17, 2016 10:38 pm    記事の件名: 引用付きで返信

すごい!tvk! Shocked
2016年2月17日に放映された同局の『Billboard TOP 40』の中において、12位の曲の発表の際、、もはや恒例(?)となった、曲とは関係のない“小ネタ”発表で、ピーター・セテラの2月8日付けの上記コメントが紹介されていました。
いやはや、やはり、tvkは、すごいです。中村真理さんのアンテナは、他の音楽評論家も及ばないところではないでしょうか。数少ないリアルタイム洋楽番組です。ますます、同番組が好きになりました。 Very Happy
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2194

記事日時: Wed Feb 17, 2016 11:25 pm    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。

2016年2月11日に収録されたインタビューの続きです。

インタビュアーが、ジェイソン・シェフに対し、「ピーター・セテラとしては、現旧のメンバーがロックの殿堂授賞式で一緒に演奏すべきだと言っているようだが、この件は、どうなっているの?」と質問すると、ジェイソンは、次のようにコメントしました。

4人の創設メンバーは、まだバンド活動をしていますし、ピーターもダニーもそうです。ただ、(質問の点については、)それは彼ら同士の話です。私は、(質問の点についての)話が前進したり、後退したりしていると聞いています。私は、ファンが望むような形になれば、と思っています。とにかく、私がどうにかできる問題ではないんですよ!
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2194

記事日時: Mon Feb 22, 2016 9:33 am    記事の件名: 引用付きで返信

ピーター・セテラは、2016年2月22日付けのPC SPEAKSにおいて、同年4月8日に予定されているロックの殿堂入り授賞式には出席しないことを最終決定した旨コメントしました。

最終編集者 ただし [ Mon Feb 22, 2016 10:34 pm ], 編集回数 1 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ぴーせて



登録日: 2008.01.26
記事: 34
所在地: 東京

記事日時: Mon Feb 22, 2016 7:32 pm    記事の件名: 残念です 引用付きで返信

 ピーターは主催者に何を要望していたのでしょうか?
やはり途中からのメンバーもリスペクトして欲しかったのか。
 今回は残念だけど来年の結成50週年での共演を期待したいです!
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    Chicago Navi Forum Index -> おめでとう!シカゴ、2016年ロックの殿堂入り! All times are GMT + 9 Hours
ページ移動 前へ  1, 2, 3, 4, 5  次へ
Page 3 of 5

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2002 phpBB Group
subGreen style by ktauber