Chicago Navi Forum Index Chicago Navi
シカゴを楽しむウェブサイトです!
 
 FAQFAQ   検索検索   メンバーリストメンバーリスト   ユーザーグループユーザーグループ   登録する登録する 
 プロフィールプロフィール   プライベートメッセージをチェックするプライベートメッセージをチェックする   ログインログイン 

ジェイソン・シェフが脱退、後任はジェフ・コフィ 
ページ移動 前へ  1, 2
 
新しいトピックを投稿   トピックに返信    Chicago Navi Forum Index -> 一般的話題
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2195

記事日時: Tue May 24, 2016 9:42 pm    記事の件名: 引用付きで返信

おそらく、2016年5月23日のショットだと思われます。
右から2番目の人物がジェフ・コフィです。

トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2195

記事日時: Sun Aug 14, 2016 9:30 pm    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。

ジェイソン・シェフの義母が、2016年8月14日、亡くなりました。
ジェイソンは、昨秋に義父も亡くしていたようです。
以上が、ジェイソンの一時的離脱の原因であった模様です。
ご冥福をお祈りするとともに、ジェイソンの1日にも早い復帰が望まれます。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2195

記事日時: Wed Oct 19, 2016 12:27 pm    記事の件名: 引用付きで返信

シカゴは、2016年10月19日から11月17日まで、アース・ウィンド・アンド・ファイアーとのジョイントツアーを敢行しますが、トリス・インボーデンによれば、このツアー直前のリハーサルには、ジェフ・コフィが参加しているということですので、ジェイソン・シェフはこのツアーには同行しないものと考えられます。

最終編集者 ただし [ Fri Oct 21, 2016 6:49 am ], 編集回数 1 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2195

記事日時: Thu Oct 20, 2016 12:18 pm    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。

ロバート・ラムは、正確な日付は分かりませんが、2016年10月になって、インタビューに対し、ジェフ・コフィのことを「ニュー・ガイ」と呼んで、紹介しています。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2195

記事日時: Thu Oct 20, 2016 12:22 pm    記事の件名: 引用付きで返信

ヴァーディン・ホワイトは、2016年10月20日、ジェイソン・シェフについて、「アース・ウィンド・アンド・ファイアーは、彼が彼の人生のために前進する道を選んだことに尊敬の念を表します。彼と私は、レコーディングやテレビその他のプロジェクトのために一緒に活動し続けていきます。」とコメントしています。

もっとも、ヴァーディン・ホワイトは、シカゴのスポークスマンではありません。反面、シカゴは、これまで、メンバーの脱退について、公式なアナウンスをしたことがありませんが。。。

以下、引用です。
Verdine White Thank you all my family friends and fans, for your comments regarding long time Chicago member Jason Scheff. EWF loves honors and respects his choice to move forward with his life.
He and I continue to do projects together from records to TV and beyond!
But trust me you will fall in love with Jeff Coffey....as we have!! Lol!
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
inmyhead



登録日: 2008.02.10
記事: 370
所在地: 福岡県

記事日時: Wed Oct 26, 2016 6:20 am    記事の件名: Jason Scheffの離脱、Jeff Coffeyの加入 引用付きで返信

バンドが公式にアナウンスしましたね。
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1208475082545674&substory_index=0&id=153775551348971

Jason Scheffの31年にわたるシカゴへの貢献に私は感謝しています。
彼がいなかったら今のシカゴはなかったでしょう。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
Beachago



登録日: 2008.01.22
記事: 89

記事日時: Wed Oct 26, 2016 8:47 am    記事の件名: Re: Jason Scheffの離脱、Jeff Coffeyの加入 引用付きで返信

inmyhead wrote:
バンドが公式にアナウンスしましたね。
https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1208475082545674&substory_index=0&id=153775551348971

Jason Scheffの31年にわたるシカゴへの貢献に私は感謝しています。
彼がいなかったら今のシカゴはなかったでしょう。


Billに続いて衝撃の脱退。
何とも残念至極です。

Jasonの深層心理を読むことは出来ませんが、
ツアー不参加から脱退までの流れから想像するとバンドとの確執はなかったと考えます。

バンドへの貢献は計り知れません。
今まで本当にありがとう!
これからも素晴らしい活動を期待しています。

Chicago At Symphony Hallの仕切り直し発売も微妙ですね。
Jeff参加の来日を心待ちにしています。
New Albumの発売も期待しちゃいましょう!


最終編集者 Beachago [ Wed Oct 26, 2016 6:36 pm ], 編集回数 2 回
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
mitsulamm



登録日: 2015.12.11
記事: 89

記事日時: Wed Oct 26, 2016 3:30 pm    記事の件名: 引用付きで返信

Billの脱退の数倍ショックを受けている自分がいます。
日本公演での様々な思い出が頭をよぎります。
息子が幼稚園児だった20年前、新幹線で一緒に名古屋に
移動し、ヒルトンでも朝食をたべ、個人的に今でも息子
と交流をしてくれているJason. 本当に残念です。
シカゴであり続けることはかなりの重圧だったのかな?
もちろん、彼を応援し続けますが、ステージに彼の姿が
見られなくなることへの喪失感はちょっと耐えられない
かも。でも、それがシカゴなのかな?辛い。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
JIVE



登録日: 2008.01.25
記事: 90

記事日時: Wed Oct 26, 2016 4:16 pm    記事の件名: 引用付きで返信

私がシカゴをリアルタイムで追いかけるようになったのは、アルバム「17」からでした。

それから間もなくピーターの脱退があり、ジェイソンの加入となりましたので、個人的な感情からいえばジェイソンはほぼオリジナルメンバーという意識でした。

それだけに、今までのメンバー交代の中でも最も衝撃が大きいというのが本音です…。

当初「一時的離脱」だったことが「脱退」となってしまった事情などは判りませんが、シカゴ、ジェイソン双方の今後の活躍を祈るのみです。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
A



登録日: 2008.02.09
記事: 294

記事日時: Wed Oct 26, 2016 7:51 pm    記事の件名: 引用付きで返信

まさかの展開で、まったく予想もしていませんでした。

ジェイソンの今後も今まで同様応援しようと思います!
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
2564



登録日: 2010.12.31
記事: 41

記事日時: Thu Oct 27, 2016 1:04 pm    記事の件名: 淋しいです・・・ 引用付きで返信

やはり・・・・いうのが正直な気持ちですね。
でもシカゴ、ジェイソン双方が選んだ道。今後も変わらずに応援していきますよ!
そしてジェイソン、今まで本当にありがとう!!
彼が在籍していなければ、現在までの順調なるシカゴの活動はありえなかったと思います。
気持ちを切り替えて、早くもジェフ・コッフィー加入後の新生シカゴに期待します。
生のステージが早く観たい!新譜も!!
ジェフを観るにつけ、つくづくアメリカ音楽界の底の深さを痛感した次第です。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
Omeda



登録日: 2016.01.19
記事: 6
所在地: 東京都

記事日時: Wed Nov 02, 2016 12:06 pm    記事の件名: 残念です・・ 引用付きで返信

ジェイソン・シェフが脱退!

情報がもし事実だったらどうしよう・・・なんて思っていましたがやっ ぱり事実だったのですね。
Chicago靴妊轡ゴを知ってから45年以上ファンでいて、その中にはテリー・キャスの死、ピーター・セテラの脱退、
ダニエル・セラフィン 脱退など7人いたオリジナルメンバーが減っていく度、切ない思いでした。

ピーターが脱退したときは、ピーターのボーカルをカバーできるベー ス弾きがいるのかな・・と思ったものですが、
ジェイソンは見事にそれをやってのけ、それどころかピーターとはまた違う音楽的魅力を発揮し、
その後のシカゴの音楽路線に大きな影響を与えましたね。


新メンバーだというイメージだったジェイソンは31年になるんですね。 お疲れさまでした・・・
今まで素晴らしい歌と演奏を魅せてくれてあり がとう!
今年初めの横浜公演を観に行っておいてよかった。


今では Youtubeで検索すればリアルタイムな情報やライブの模様がわかるので、
今年からジェイソンの代役で若手ジェフ・コフィーが参加している動画を観ることができました。

ジェフは実に若々しくストレートな声で、その歌い方はジェイソンをよく聴いているんだなあと思わせます。
フェンダーのプレシジョンベースを弾いているのも新鮮です。

この新メンバーの若者が大御所バンドのフロントで歌うことはけっこうプレッシャーだと思うのですが、
そんなことは感じさせずそのパフォーマンスは嘘みたいに素晴らしい。彼はラッキー マン。

また、サックスパートの代役レイ・ハーマンの出番が多くなっているのでウォルター氏のことが少し心配ですが、
やはりシカゴホーンズはジミー・ウォ ルター&リーの 3 人の音が一番です。

今後もシカゴを応援していきます。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 メールを送信 投稿者のウェブサイトに移動
鎌倉山の Reiko



登録日: 2012.10.26
記事: 6

記事日時: Fri Nov 11, 2016 11:56 pm    記事の件名: ショックで立ち直れなかったのですが、、、、 引用付きで返信

Jasonの復帰を今か今かと待ち望んでいた私には、Jasonの正式脱退発表は本当にショックで、これで46年間の私のCHICAGO人生は終わった、、と年甲斐もなく落ち込んでいました。
                             
 最新のコンサートの動画を見ても、いつの間にかJasonを探しているし、しっかり新メンバーの役割を果たしているJeffの声が、まだまだ違和感満載で、「今年の1月に来日した時は、そんな雰囲気全くなかったのに、どうして、どうしてこうなっちゃったの!!なんでみんなにこにこ笑っているの??」と頭がぐらぐらしていました。

  さらにJasonも新しいグループで若返ったみたいに生き生きと笑っているし。。。

「これでいいわけ!?!?」と私はひたすら自問自答していましたよ。。。

すっかり心が離れかけそうになっていたところ、先日、Jeffのメッセージ(新人挨拶みたいな)を読みました。
英語力の乏しい私でもとても分かりやすく、感じの良い、日本的に言うと謙虚ささえ感じられるような内容だったと思います。

「ああ、こんなナイスガイがCHICAGOにはいったんだ」と今までのもやもやは一挙に吹き飛び、なんか一人で『これでよかったのだ』と納得し、これからもCHICAGOのファンでい続けよう、と再度気持ちを新たにしました。

CHICAGOも70歳代が2人?3人?になり、あと5回は、いえ3回は、、、日本に来てほしい、と切望しています。

今年、最後のJasonを聴くことができた皆さん、私もですが本当に幸せでしたね。

Jason、ありがとう!!!
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2195

記事日時: Sun Apr 30, 2017 6:57 am    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。

ジェフ・コフィが新加入したキッカケは、キース・ハウランドにあったようです。
ジェフとキースには、共通の知人がいました。その知人は、現在、ドゥービー・ブラザースのツアー・ベーシストをしているジョン・コーワンです。キースが、シカゴの後任のベーシストを探しているという話をしたら、ジェフのことを推薦してくれたのが、このジョン・コーワンであったそうです。

ジェフは、キースに対し、オーディション用の曲やビデオを送り、それが、シカゴのマネジメントに渡ったとのことです。ジェフは、オーディションにおいて、シカゴがライブで演奏する曲を2回、演奏したと言っています。なお、オーディションには、もう一人の候補者も来ていたようですが、それが誰であるかは分かりません。

ジェフは、それまで、自身のバンド活動をしてきましたが、キースに声を掛けられる直前、もう音楽活動を諦めなければならないと限界を感じていたようです。それが今や、シカゴ3代目のベーシスト兼ヴォーカリストです。人生、何があるか分かりません。

ロバート・ラムも、ジェフに対し、ジェフと一緒にシカゴとしてのレコーディングを行いたいと語っているそうです。このため、ジェフは、キースなどと一緒に曲作りに励んでいるとのことです。

ジェフが、ファンに対して最もアピールしたいことは、ジェフが、これまでシカゴに在籍した全メンバーのことが好きだということだそうです。特に、『17』や『18』は愛聴盤のようで、ジェフは、ピーター・セテラ、ジェイソン・シェフ、ダニー・セラフィン、ビル・チャンプリンを聴いて、青春時代を過ごしたようです。

早く再来日をしてほしいですね。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
ただし
管理人


登録日: 2008.01.13
記事: 2195

記事日時: Sun May 21, 2017 7:49 am    記事の件名: 引用付きで返信

海外の情報です。
キース・ハウランドによると、ジェフ・コフィが最終オーディションに通ったのは、2016年5月20日だったようです。同月22日からは、もうジェフがステージに立っていますので、スケジュール的には、相当切迫していたものと思われます。
トップに戻る
ユーザーのプロフィールを表示 プライベートメッセージを送信 投稿者のウェブサイトに移動
特定期間内の記事を表示:   
新しいトピックを投稿   トピックに返信    Chicago Navi Forum Index -> 一般的話題 All times are GMT + 9 Hours
ページ移動 前へ  1, 2
Page 2 of 2

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
投票参加: 不可


Powered by phpBB © 2001, 2002 phpBB Group
subGreen style by ktauber